朝比奈彩って可愛い?画像で見てみると…

やっぱ可愛い!てなわけで、朝比奈彩さんの可愛い画像探してみました。

朝比奈彩さんの画像を探して誰得かって?オレ得だよ!

ホントにこんな人、どこに生息しているんでしょうかね~

少なくとも自分の周りにはおりません…

スポンサーリンク



朝比奈彩 画像を見ると最近は特に顔が可愛い!

天は二物を与えずって、持たざる者への慰めですよね。

だって、朝比奈彩さん見てると、モデル・グラビア・バラエティ番組や女優業と全てこなしてて、なおかつ全部できていますもん。

9頭身ボディだって。顔も可愛いのに。

で、こんな美しいのに、写真集に向けてヒップアップのトレーニングもしていたのだとか。

油断せず、努力を怠ってないからこそ、この魅力をキープできるんですなぁ~

普段から体を鍛える意識が高いみたいで、トレーニングを欠かさないそうですよ。

ベースとなる筋肉は学生時代に10年続けた陸上で、しっかりついているそうです。

だから、力を入れると足の筋肉とか浮かび上がってくるそうですよ。

この写真のような、しなやかで美しい体は、体幹を支える筋肉があってこそなんですねぇ。

自分でもモデルをこなす朝比奈彩さんですが、ファッション誌などで他のモデルさんを見たとき、綺麗に筋肉がついている方が好きなんだそうです。

だからこそ、そういった体型を目指して日々、鍛えているんですね。

さらに9頭身という、自分のイメージを崩さないように、姿勢も気をつけて正しているそうです。

ただ以前はスタイルばかりで語られることが多かった朝比奈彩さんですが、日を追うごとに顔もキレイになっていく気がします。

3年ほど前に三愛水着イメージガールに選ばれた頃よりも、断然今のが美しい気がするんですね。

いや、整形とかじゃないですよ(笑)

メイクの雰囲気もアップデートされているのもあるでしょうが、何より表情が段違いに良くなっている気がします!

スポンサーリンク



朝比奈彩の可愛いさはいつから?昔の画像


元々、小さい時から芸能界に憧れがあったみたいですね。

幼稚園の頃は、後藤真希に憧れてて、モーニング娘。に入りたかったのだとか。

その後、モデルを目指し、中学を卒業する頃には、166cmまで伸びていたそうです。

相当、モテただろうな~

でも、一度はそのモデルの夢をあきらめ、地元である兵庫県洲本市で助産師助手として働いていた時期もあるそうです。

いや、こっちから見たら、その美貌でモデル業なって引く手あまたやろ!と思っちゃうんですが、なかなか上手くいかないものなんですね。

もしも、その助産師助手を続けていたら、やがて助産師になって、美人助産師として取材を受けていたに違いないですよ!

でも、二十歳になる前に、ご両親と相談してモデルになることを決めたそうです。

その後、本格的にデビューする前は「北川彩」名義で、レースクイーンをやっていた時期もあるみたいですね。

今と違い、ガンガンギャルメイクですが、こっちも大概可愛いですね。

そして、今やモデルの他にも、女優としても大活躍中でますます目が離せなくなりそうです。

スポンサーリンク



朝比奈彩の可愛さはドラマでも!その画像はコチラ!


しかし、この画像みるとやはり、ベースがいいんでしょうね。

一時、ネット上で肌荒れが心配された時期もありましたが、忙しさとストレスでそうなったのかも知れませんね。

だって、この映像見たら、ムチャクチャ肌がキレイじゃないですか?


女優として『東京アリス』というアマゾンプライム配信ドラマで、準主役を演じた朝比奈彩さん。

いよいよ女優業も本格始動で、『チア✩ダン』のレギュラー出演が決まっています。

ドラマはモデルと違い、そのキャラクターについて想像して、考えていくそうです。

まだまだドラマの現場は新鮮らしく、難しくも楽しくやっているみたいですね。

悪役とか、現実ではできなかった普通のOL役とかもやってみたいそうで、それは見てみたい!

何にせよ、何でも似合いそうですけれどね。

これからもますます活躍が期待できそうです!

スポンサーリンク